東京、大阪で活動中のギタリスト海津信志のブログです。
by shinjikaizu
Twitter
カテゴリ
<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
SSKツアーでTOSHIMI SESSION観てきました。

J○Bのツアーもいいけど、
今日はSSKのツアーで♪

こちらツアープランのメインイベントのTOSHIMI SESSIONです。

うーむ。極悪!!


秀さんのライブを見に行こうと連絡したら、場所が遠いので車で行こうと言ってくださり

そのまま旅行ノリで静岡は三島に行ってきました。

途中足利SAで卓球をしたり、

たんぱく大国と言うところでトロサバ定食なるものを捕食。

会場でいただいた麻婆豆腐も絶品でした!


そして現地観光からのメインのライブ、最高~~でした。

Gutiar佐々木秀尚、Dr大菊Ben、Bass永井敏己

時間の都合でオプションの温泉はかないませんでしたがそれはまた次回ということで。。


大変お世話になりありがとうございました!!

c0207524_19375904.jpg
c0207524_19380569.jpg
c0207524_19381955.jpg
c0207524_19390733.jpg



[PR]
by shinjikaizu | 2015-05-11 19:39 | 活動状況 | Comments(0)
Special Session Live Vol.2

本日リーダーセッションお越しくださり本当にありがとうございました!!!


フュージョン気が強いこのライブ、
自分がギターでやりたい音楽がかなりの高次元で実現できている感ハンパ無いです。
毎回Back Bay Gangの曲も数曲再現させていたいだいております。


大尊敬するミュージシャン方と共演させていただき、僕が鍛えられる俺得ライブとなっております!グワハハ!!
お客様にもお付き合いいただきどうもです!wありがとうございます。


そして今回ご協力いただいたメイデンの皆様、協賛していただいたStudio Hideawayの田中さん、ありがとうございました。


お昼間は下野ヒトシベースクリニックにも多数のご参加、受講ありがとうございました。このような機会をいただいたQsicさんにも多大なる感謝です。下野さんがGetされたマルチエフェクターは、夜のライブで大活躍でしたよ。。


とりあえず最強に出し切ったので寝ます。
お礼はまた明日させていただきます。


c0207524_19283679.jpg
c0207524_19282730.jpg
c0207524_19291152.jpg

c0207524_19283916.jpg

c0207524_19290080.jpg
c0207524_19284369.jpg


[PR]
by shinjikaizu | 2015-05-11 19:30 | 活動状況 | Comments(0)
Shinji Kaizu-Hitoshi Shimono-Masataka Fuchi Special Session Live Vol.2

c0207524_00022131.jpg

「スラップベースの常套句」などで知られる「日本を代表するスラップベーシスト」であり、数々のメジャーアーティストのプロデュース、作編曲で知られる下野ヒトシ

「Guitar Magazine Championship Vol.8 審査員特別賞」他、数々の受賞暦を持つギタリストの海津信志
関西屈指の実力派ドラマー渕雅隆のトリオによるライブ。
2月に開催された第1弾が大好評だったため、第2弾が早くも実現します!

ご予約はお店かfacebook特設ページにて。


しかも今回は共同企画として、下野ヒトシベースセミナーも開催。
詳細は後日別ページにてご案内します。


■2015.5.9.SAT


Special Session Live Vol.2

https://www.facebook.com/events/803404033068449/


@神戸六甲Maiden Voyage

Charge 3,500yen
(学割 3,000yen要学生証)
別途1Drink
Open 19:00 Start 19:30


海津信志(Gt)
下野ヒトシ(Ba)
渕 雅隆(Dr)

出演者プロフィール


■Guitar 海津信志

1988年生まれ。作曲家、ギタリスト。
16歳でギターをはじめ、ロックバンドで活動。

クラシックギターを中川誠氏に師事。
Mike Stern,Tommy Emmanuel,Allen Hindsのプライベートレッスン、
セッションなどを定期的に受講。

ギタリストとしては、アコースティック、エレキ両方のテクニック
を融合することを念頭に置く。現在J-popsを中心とした作曲家
としての活動を目指している。

YAMAHA The 4th Music Revolution YAMAHA堺大会にて
グランプリを受賞。
EMI50周年記念オーディション
Revolution Rockにて、2500組より選出、亀田誠治氏(元・東京事変)ら
より評価を得る。

第39回、第41回日本ギターコンクール上級部門 本選出場。
ギターマガジン主催「Guitar Magazine Championship Vol.8」審査員特別賞を受賞。
モリダイラ楽器主催「Morris Fingerpicking Day2015 九州大会」最優秀賞を受賞。


■Bass 下野ヒトシ

ベーシスト、作編曲家、プロデューサー
6歳からクラシックピアノを学び14歳でベース を弾き始める。

17歳からプロとしての活動を始めるが、1990年にアメリカ、
ボストンのバークリー音楽学院に入学の為渡米。

4年に渡るアメリカでの音楽活動を経て帰国後、
国内外のアーティストのレコーディングやツアーに
多数参加。

その後は演奏だけにとどまらず、倖田來未、JUJU、mihimaruGT、
鈴木雅之、松下奈緒など数多くのアーティストのプロデュースや
作編曲に携わる。

また、日立のイメージ楽曲、バレーボールリーグ(Vリーグ)
のテーマソング、アンセムを制作するなど、その活動は多岐に
渡りクリエイト。

自己のリーダーユニット「テアトロ・ラッフィナート」
の音楽は国際映画祭音楽部門にノミネートされるなど、
ボーダーレスに音楽を創りだす注目のマルチミュージック
クリエイターである。


■Drums 渕雅隆

1974年、大阪生まれ。

15歳でドラムを初め、ロックとジャズを始める。
甲陽音楽学院に入学し、在学中から関西でプロ活動を開始。
関西での活動の後、上京。

熊谷徳明、岩瀬立飛、両氏に師事。
モーラー奏法やアレクサンダーテクニック等、
体の構造、人体力学を学ぶ。
ファンク、ロック、ポップス、ジャズ、ラテン、
ブラジリアン等、ジャンルを問わないスタイルで活動する。

主な共演者。
【Bob James.Allen Hinds.Dan Siegel.Kelly Mettleman.宮崎隆睦.
佐藤達哉.古谷充.久米大作.河野啓三.古川初穂.納浩一.清水興.
田中晋吾.日野賢二.須藤満.下野人司.安達久美.SILVA.森川美穂.
円広志.井上あずみ.Jay.~等】

ローランドのV-Drumを使ったデモンストレーターとしても活動。
現在、関西を中心に活躍する。


[PR]
by shinjikaizu | 2015-05-06 12:49 | 活動状況 | Comments(0)
高槻ジャズストリート2015

ジャズスト出てました。今回は4枠出させていただきました。

ナッシュビルで安江先輩リーダーのカルテット。
哲平さん、友さんの強烈な支えと安江くんの的確なプレイ!
難解系ジャズ&フュージョン最高でした~。

JK高槻ではPURIPURIでゅお~
いつもに増して気合入れて弾きましたよ。かなり盛り上がりましたね~。
しっとりからドンガシャまで機転の利くユニットなんです。

Marinnaでは安江さん、藩さんと中国語講座。←
ではなくギタートリオwww
中国語講座といっても英語のタイトルをそれ風に読んでただけですが。
栗山くんにはここが一番好評でした。。見る目あんな。

Songbirdでデコボコカルテット。
後輩ばかりあつめて僕が偉そうにする会でした。
気楽やった~。笑

出演後はSongbirdさんに賄いも頂き、最高の締めくくりになりました。

今回初めて遅い枠(22時、23時)も出させていただきましたが、
これはこれで中々良い雰囲気ですw

最後までお付き合いいただき本当に感謝であります。
その後、僕は車でしたが、終電のないメンバーと朝までU.Kで過ごしました。。結構楽しかったですよ。笑

そして丸1日アンプ運び(しかもスタック)から広報から撮影から演奏補助まで(!)
お手伝い頂いた栗山くんには多大なる感謝です。デュオ楽しかったね。また切実に宜しく~ww

c0207524_12403261.jpg
c0207524_12425095.jpg
c0207524_12403877.jpg

c0207524_12404900.jpg
c0207524_12405567.jpg
c0207524_12405951.jpg

[PR]
by shinjikaizu | 2015-05-06 12:43 | 活動状況 | Comments(0)